さくらブログ

2019.04.04更新

スギ花粉も落ち着いてきて、今はヒノキ飛散量が多い時期ですね。

 

よく天気予報で今日は雨で、花粉飛散量も少ないでしょう

と、耳にすることがありますd(●・ω・)b゙

 

雨

 

ですが、天気が良くない日ほど症状が悪化する人もいます。

 

私もその一人ですが・・・(ノ_・。)

 

なぜ花粉の量が少ないのに症状がひどくなるのでしょうか?

 

主な原因とされているのは・・・

 

rain雨と一緒に花粉が下に落ちてくる

rain気圧の変化で自律神経が乱れる

rain雨の日だからと、天気がいい日より予防を怠る

 

 

雨になると関節が痛くなったり、

気分が憂鬱になったりすることがありますよね。

そういう気圧の変化に敏感な人は、

雨の日でも症状がひどくなる可能性があるそうです。

 

 雨

 

雨の日も変わらず予防と元気に過ごしましょうnote2

 

 

投稿者: 大垣さくらファミリークリニック

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

ご予約・ご相談はお気軽に

身体の不調でお悩みでしたら、大垣にある大垣さくらファミリークリニックまで

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0584-88-0801.png
  • Web予約はこちら