さくらブログ

2022.05.27更新

当院では肛門からの出血や痛みなどで受診される方が1年通して

老若男女いらっしゃいます。

受診するのに抵抗を感じますよね…shun

診察はベッドに横になり頭と膝を近付けるように体を丸くします。

そして肛門鏡という器具で肛門内の状態を診察します。

その時は少し痛みを伴うかもしれません。

その後は症状の状態や原因、治療法など先生が詳しく説明いたします。

そこまで、alarm clock15分~20分ぐらいかかることが多いです。

投薬治療で様子を見て改善することもありますし、

手術を勧めることもありますが

まずは気軽に受診・相談してみてくださいnico

 

 肛門

 

 flower 肛門診察の患者様が入ることによって

待ち時間が長くなってしまう事もありますのでご了承願います。 

投稿者: 大垣さくらファミリークリニック

2022.05.16更新

おはようございますrabbit

 

5月に入り花粉もだいぶ落ち着いてきましたnico

 

みなさんは花粉皮膚炎をご存じですか??

 

アレルギー源の物質が肌に触れることによって反応を起こし、痒みや赤みを引き起こしますun汗

 

花粉症の方も鼻や目に症状が出るよりも肌に症状が出る方もいると思いますen

 

肌が痒くなり赤みがでるとストレスですよねbibibi

 

痒みが出た場合、搔いてしまうと肌が傷つきバリア機能が低下してしまい余計悪循環ですtears

 

しか

 

悪化する前に早めに皮膚科に受診することをオススメしますflower2

 

また毎日のスキンケアでしっかりと保湿し肌のバリア機能を高めることが大切です!

 

マスク生活になり摩擦などで肌は弱まっています。朝晩のスキンケアはしっかりとしていきたいですね笑う

 

 

 

 

 

 

投稿者: 大垣さくらファミリークリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

ご予約・ご相談はお気軽に

身体の不調でお悩みでしたら、大垣にある大垣さくらファミリークリニックまで

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0584-88-0801.png
  • Web予約はこちら